レジオテック

レジオネラ菌の消毒剤|消臭剤|カビ取り剤|防カビ剤|お風呂|温泉|加湿器|プール|コンサルタント|健康食品|レジオテック

 

商品カテゴリ

コンテンツ

レジオネラ菌コンテンツ

HOME»  ブログ記事一覧
HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

新発田のホテルでレジオネラ菌 70代男性がレジオネラ症と診断

70代男性がレジオネラ症と診断

 県は3日、新発田市月岡温泉の「月岡ニューホテル冠月」で9月27日に採取した男湯の内湯から、レジオネラ菌が検出されたと発表した。ホテルは同日中に浴槽の清掃と消毒、安全確認検査を行い、3日から浴槽の使用を自粛している。

 県によると、県内の70代男性がホテルを利用後、9月下旬にレジオネラ症と診断された。長岡保健所が医療機関から連絡を受け、新発田保健所が立ち入り検査した。

 男性以外に発症の報告はなく、発症とホテルでの菌の検出との関係は不明。

モルキラーMZでの配管洗浄と日常管理に。対策はレジオテック

2017-10-04 09:32:17

コメント(0)

レジオネラで死亡者 フォレストヒルズのアパート

クイーンズ区フォレストヒルズでレジオネラ菌に感染した2人のうち1人が死亡したことが、21日までに分かった。

 死亡した1人は高齢者で、もう1人は快方に向かっているという。2人ともクイーンズブルバード104-60番地のアパート「パーカータワーズ」で、過去2カ月以内に感染したもよう。

 ニューヨーク市保健精神衛生局(DOH)はアパートの管理会社と協力し、建物内の配管システムなどを調査している。

レジオネラ菌対策の為の配管洗浄はレジオテックのモルキラーMZ

2017-09-24 14:47:27

コメント(0)

銭湯経営者に罰金、レジオネラ菌で2人死亡

 岩手県盛岡市の公衆浴場「銭湯 岩手山」で2015年、利用客14人がレジオネラ菌に感染し、うち2人が死亡した事件で、盛岡区検は12日、当時の経営者の男性を業務上過失致死傷の罪で略式起訴したと発表した。8月31日付。盛岡簡裁は6日、男性に罰金100万円の略式命令を出した。

 起訴状によると、男性は浴槽やタンクの清掃を怠り、利用客13人をレジオネラ菌に感染させ、肺炎などで死傷させたとされる。

 盛岡地検は、業務上過失致死傷容疑で書類送検されていた当時の店長の女性について不起訴処分とした。地検は女性の処分理由を明らかにしていない。また、死亡した利用客1人について「レジオネラ菌と死因の関係が不明確」として経営者の男性を不起訴処分とした。処分はいずれも8月31日付。

2017-09-14 19:19:41

コメント(0)

三原のレジオネラ感染 温泉改善計画、対策委が了承 /広島

みはらし温泉(三原市須波ハイツ1)でのレジオネラ症集団感染で、市と県でつくる対策検討委員会(委員長・平岡雅男市生活環境部長)は31日、市内で第2回会合を開き、温泉側が営業再開に向けて提出した改善計画を適当と認めた。

 温泉側は今後、改善計画に基づき設備などを改修。委員会は完了後に報告書の提出を求め、11月末ごろに検証や水質検査をする。平岡委員長は「改善計画が完全に実行されれば、再発防止は図られる」との考えを示した。

 委員会は温泉4階のアイテム風呂を汚染源と推定するとともに、25項目の問題点を指摘。温泉側は各項目について、排水を促すドレン(排水管や排水溝)の新設や衛生管理運営要領の作成などを盛り込んだ改善計画(A4判、6ページ)を8月21日に提出していた。

モルキラーシリーズ

2017-09-02 13:22:57

コメント(0)

柏・リフレッシュプラザ柏でレジオネラ属菌検出 /千葉

柏市は31日、市営スポーツ施設「リフレッシュプラザ柏」(同市南増尾)のジェットバスで、市の基準を超えるレジオネラ属菌が検出されたと発表した。

利用者の体調不良などは確認されていない。

市は30日からジェットバスの利用のみ中止し、休館日の5日に消毒を行う。

安全が確認され次第利用を再開する。同施設は温水プール、トレーニング施設などがあり、年間約40万人が利用している。

レジオネラ菌対策はレジオテックへ

2017-09-02 13:12:39

コメント(0)

「ハービー」の被災者を感染症が襲う

<大型ハリケーン「ハービー」で市内全域が前代未聞の洪水に見舞われたヒューストンで、汚水による感染症が流行する危険性が高まっている>

ハリケーン「ハービー」に襲われた米テキサス州ヒューストンや同州南部の住民は、今後数週間、長ければ数カ月間にわたり、汚染された洪水の水や崩れた土砂が原因で、感染症が大流行するリスクに直面することになる。ハービーは全米第4の都市ヒューストンを、さながら病原体の揺り籠へと一変させた。

ヒューストンの雨量は2日間ですでに635ミリに達した。豪雨は30日夜まで続くと予想され、最終的に市内中心部の総雨量は1016~1270ミリに達する見込みだ。豪雨で市内全域が有毒物質を含む恐れがある汚水で冠水している。住民は洪水で発生した水をよけて生活できないため、下痢の原因となる細菌への感染や、レジオネラ菌による感染症、蚊が媒介するウイルスへの感染といったリスクが高まっている。

レジオネラ菌による感染症のリスクにも注意するよう、トッシュは警告する。レジオネラ菌は自然界の淡水に生息し、洪水になると、水を使用する人工的な設備に増殖する。大気中の微小な水滴を吸収することで感染する。レジオネラ症になると、肺炎に似た症状や胃腸の病気、頭痛などを引き起こす。



多くの感染症は自然に治るが、抗生物質による治療が必要なケースもある。例えばレジオネラ症の治療には、アジスロマイシンかシプロフロキサシンの投与が必要だ。ヒューストン当局は、これらの抗生物質と破傷風のワクチンを備蓄した臨時の移動式医療機器を補充し、感染症の治療と感染拡大の防止に当たっている。

洪水で出た水は、屋内環境にも悪影響を及ぼし、特に住宅にカビが発生しやすくなる。空気中に浮遊するカビの胞子が増殖すれば、深刻な健康リスクをもたらす。カビのアレルギーやぜんそくの患者は特に危険だ。そうした患者は、カビの増殖によって呼吸困難や発疹、一般的なアレルギーの症状が出る恐れがある。今回の洪水で、ヒューストンの気候は一層じめじめと蒸し暑くなったため、停電でエアコンが使えないまま屋内で過ごすのは非常に大変だ。

レジオネラ菌対策はレジオテックにお任せください。

2017-08-30 16:16:08

コメント(0)

レジオネラ菌 温泉施設から 基準の2倍 秋田 /秋田

秋田市は14日、同市雄和神ケ村の「雄和ふるさと温泉(ユアシス)」の男湯から基準値の2倍のレジオネラ菌が検出されたと発表した。健康被害を訴えた入浴客はいないという。温泉施設を当面休業し、再開は再検査の結果を受けて判断する。

 市によると、施設は市の委託で「雄和振興公社」が管理する。今月4日、同市保健所が立ち入り検査を実施し、男湯の温泉を採取。13日に基準値を超えるレジオネラ菌が検出されたとの報告があった。宿泊施設などは通常通り営業する。

2017-07-15 16:28:02

コメント(0)

ガーデニングにレジオネラ感染のリスク, 日本での症例報告も

庭造りのガーデニングや、家庭菜園を楽しむ人たちが増えているが、いわゆる土いじりについて、レジオネラ症の感染に注意を促す研究報告が米国で発表された。堆肥や鉢植え用の培養土などにレジオネラ属菌が含まれているためだ。

これまでにも、堆肥などからレジオネラ属の菌種はみつかっているが、レジオネラ症患者を調べた今回の研究では、発症前の3週間以内にガーデニングの作業を行っていた。

堆肥や培養土に住む「ロングビーチ」

研究報告を行ったのは、ニュージーランド(NZ)・オタゴ大学のパトリシア・プリースト教授らの研究グループ。2017年6月16日付で、米疾病管理予防センター(CDC)の、新興の感染症を扱う学術誌に論文を寄せた。

レジオネラ症はレジオネラ属菌による細菌感染症で肺炎の一種。属菌は50種以上あり、レジオネラ・ニューモフィラが代表的なものとされる。自然界の土壌や、湖や川などの淡水に広く生息しており、循環式浴槽や給湯設備など入って繁殖、菌を含むエアロゾル(浮遊する微小な液体または固体の粒子)を吸入し感染する。

研究グループが対象にしたのは、属菌のうちのレジオネラ・ロングビーチ(ロングビーチェとも)。1980年に米カリフォルニア州ロングビーチで、レジオネラ症の患者から分離固定されたもので、堆肥や鉢植え土壌から見つかっている。

研究はレジオネラ・ロングビーチで感染し入院した31人の成人を調査したもの。年齢や就業状況、居住地域、収入などのデータのほか、発症前の健康状態、喫煙の有無、堆肥や培養土などと接する活動歴を尋ねた。

得られたデータや聞き取り調査によると、ほぼ全員が発症前の3週間以内にガーデニングの作業に従事していたことが判明。作業の過程で購入した堆肥製品を扱っていた。こうしたことから、論文では、ガーデニングがレジオネラ症の有意なリスク要因であることが示されたとしている。

こまめに手を洗うこと

研究報告では、造園業者や園芸家、また趣味でガーデニングを楽しむ人たちに注意を呼びかけている。まず、袋詰めの堆肥の開封は顔の正面で行うことを避け、袋を動かす際には高く持ち上げないようにするべきという。できれば、作業の合間でも、こまめに手を洗うことを勧めている。マスクや手袋の使用は効果がみられなかったという。

プリースト教授によると、喫煙者や、慢性閉塞性肺疾患(COPD)を抱える人たちは感染しやすいので、ガーデニング作業の際には特に注意が必要だ。

東京都感染情報センターのウェブサイトによると、レジオネラ肺炎の潜伏期間は2~10日。全身倦怠感や頭痛、筋肉痛などの症状に始まり、乾いた咳、痰、高熱、悪寒、胸痛が現れるという。腹痛や下痢などの消化器症状や、うとうとする傾眠などもみられる。

有効な抗菌薬治療がなされないと致死率は60~70%に増加するが、適切な治療がされれば致死率は7%程度という。

レジオネラ・ロングビーチとみられる感染は日本でも、腐葉土によると推定される症例が報告されている。

2017-06-27 14:22:43

コメント(0)

すべて 社会・事件 気象・災害 暮らし・話題 スポーツ 政治・行政 経済・産業 訃報 社説 北斗星 地方点描 ユップラで基準超のレジオネラ菌 大館市、入浴施設休止

秋田県大館市は20日、同市岩瀬の「たしろ温泉ユップラ」の浴場から、国の基準を超えるレジオネラ菌が検出されたと発表した。市は17日から入浴施設を休止している。健康被害は確認されていない。

 市によると、ユップラには浴場が二つあり、うち一つの浴場のお湯を6日に採取して水質を検査。16日に民間の検査機関から、沸かし湯の浴槽で基準値の390倍、温泉の浴槽で58倍の菌が検出されたとの結果が報告された。

 市は配管とろ過器、施設内の消毒、洗浄を行っている。週内に作業を終え、再検査で基準値を下回れば営業を再開する方針。

2017-06-21 12:02:18

コメント(0)

ハーレムの警察署にレジオネラ菌 警官に感染の疑い

マンハッタン区ハーレムのニューヨーク市警察(NYPD)第23分署で、レジオネラ菌が見つかっていたことが10日までに分かった。感染が疑われる同署勤務の警官1人が入院している。
 市保健精神衛生局(DOH)は11日、独立業者が行った数回にわたる検査結果から同署で微量のレジオネラ菌が確認され、さらなる調査が進められていると明らかにした。
 同菌は通常、冷却塔や水道の経路などに存在する。同署では、改修工事に伴い、冷暖房の空調システムをサポートする冷却塔が2016年10月以降停止しており、17年5月に新しい冷却塔が設置されたにもかかわらず、いまだに起動していない。
 主に同菌が含まれた水や水蒸気が体内に入ることにより感染するレジオネラ症は、肺炎の一種で、人から人への直接感染はない。また同菌に感染しても、抗生物質により治療できるため、熱や咳、呼吸困難などインフルエンザのような症状が現れた人は、医療機関で受診することが勧められる。
 15年にブロンクス区サウスブロンクスで感染者が急増した際、DOHは市でのまん延を防ぐため、冷却塔に関する規制の厳格化や地域への警告の迅速化など包括的な対策を講じていた。
モルキラーシリーズ
 

2017-06-16 10:29:38

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5