レジオテック

レジオネラ菌の消毒剤|消臭剤|カビ取り剤|防カビ剤|お風呂|温泉|加湿器|プール|コンサルタント|健康食品|レジオテック

 

ご購入窓口
商品カテゴリ

コンテンツ

レジオネラ菌コンテンツ

HOME»  モルキラーMZ

モルキラーMZ

「モルキラーMZ」は一つの商品で、以下の二つの目的で使用されます。

1、塩素剤に替わり、毎日の浴槽水等の消毒に使用(日常管理)

2、レジオネラ菌が検出されたり、大掃除の際の配管洗浄剤に使用


■主成分
アルキル・ジメチル・ベンジルアンモニウムクロライド(第4級塩)と2-フェノキシエタノールの混合物で、

防藻効果やバイオフィルムの付着を防止する効果があり、人体に無害です。第4級アンモニュウム塩

(塩化ベンザルコニュウム)は、細菌類に対し、強い除菌力を有し、古くから除菌剤や環境除菌剤として

広く使用されています。

モルキラーMZでの配管洗浄と日常管理に。

モルキラーシリーズモルキラーシリーズ

モルキラーMZは配管洗浄で効果抜群、簡単、低価格

モルキラーMZでの配管洗浄はご自分で出来ます。
 

レジオネラ菌を確実に除菌、 コストが大幅に安い、

ご自分で出来ます、中和不要、環境負荷少ない。

 

『モルキラーMZ』の使用方法

 

     ⇒日常管理(10ppm~20ppm)     

日常管理に『モルキラーMZ』を使用する場合です。塩素剤では殺菌効果が低い
アルカリ泉、硫黄泉、有機物の多い温泉、等に有効です。

   
   ⇒週一回洗浄(50ppm~100ppm)

50ppm~100ppmの週一回洗浄は、バイオフィルムが4~7日くらいで生成され
るので、それを除去し、除菌もします。

   
   ⇒基本洗浄(500ppm)(配管洗浄)

500ppmの基本洗浄とは、浴槽水1トン当り『モルキラーMZ』を500ml投入する
ことで、除菌の際に使用します。



 

 

【モルキラーMZ】は従来品と比べ1/10です。

レジオネラ菌検査を行ったら陽性であった、どうしたらいいでしょうか。
 
というお問い合わせが時々あります。除菌のための配管洗浄を行う事も知っておられます。
 
この様なお問い合わせに対して、安全で御自分で出来、コストも安くできる方法が一番求められています。
 
従来の方法は、過酸化水素による方法が多く、毒物劇物の為、指定業者が中和をして行っています。
 
このため、コストも高く、特定の業者に委託しなくてはなりません。
 
同じ効果が出るのであればコストが安く、施設側で、簡単に出来る方法を望むのは当然であります。
 
【モルキラーMZ】は従来品と比べ薬剤コストだけでも1/10です。
 
それに作業費などの外注費を加えれば大きな差が出ます。
 
そこでご提案です、
 
「何故レジオネラ属菌が検出されたか」という問題を突き止めなければなりません。
 
この問題箇所があるためにレジオネラ属菌が検出されたわけですから、この箇所を突き止め、
 
配管洗浄の際に解決して行う必要があります。
 
問題箇所の突き止めに私共では知恵を提供し、施設側からも事情を聞き、時には現場を見て、判断します。
 
問題箇所を突き止めないまま除菌の配管洗浄を行っても陰性になりません。



日常管理にも「モルキラーMZ」を浴槽水1T当り10ml~20ml

日常管理にもモルキラーMZで。