レジオテック

レジオネラ菌の消毒剤|消臭剤|カビ取り剤|防カビ剤|お風呂|温泉|加湿器|プール|コンサルタント|健康食品|レジオテック

 

HOME»  家庭用追い炊き風呂のレジオネラ菌対策

追い炊き風呂配管は「雑菌」まみれ

浴室は常に清潔に保ちたいもの、しかし浴槽や床以外にも汚れが潜んでいる。

それがお風呂の「おいだき配管」。

ここの汚れをほかっておくと、知らない間に、雑菌(レジオネラ菌等も)まみれの湯船につかることになります。

追い炊き風呂、24時間風呂のレジオネラ菌対策

ご放っておくと雑菌(レジオネラ菌も)は増殖する。



 

家の中のかくれ汚れTOP3において1位になったのは「お風呂のおいだき配管」で、

次に「浴室の換気扇」、「トイレの換気扇」と続きます。

給湯器と給湯口をつなぐ配管が長く、汚れが滞留する構造になっている為、菌が増殖しやすくなっています。

 

菌の増殖に非常に適した環境

おいだき配管は、水や温度に加え、からだに付着していた汚れや垢が菌の栄養になることから、

菌の増殖に非常に適した環境にあると言えます。

又入浴後、3日間浴槽を使わないまま放置すると、おいだき配管内の菌の数が50~450倍にまで増殖する

というデーターがあります。

つまり定期的な配管洗浄をしなければ≪入浴で雑菌まみれ≫と言う恐ろしい状態を作ってしまうのです。

レジオネラ属菌

菌の数は、浴室排出口のヌメリ周辺とほぼ同レベル。

衛生微生物研究センターの調査によると、対象となった家庭の内半数以上の割合で、おいだき配管内から

万単位の菌が検出されました。

調査に際、検出された菌の数は、浴室排出口のヌメリ周辺とほぼ同レベル。

あのドロドロした場所と同じだけの菌が存在すると考えると、

おいだき配管の中がいかに汚れているかがわかります。

大人に比べ免疫力の低い子供や高齢者は要注意です。

レジオネラ菌対策の為の配管洗浄  配管洗浄

家庭用レジオネラ菌対策消毒剤「モルキラーMZ10」追い炊き風呂に1T当り150mlレジオネラ菌対策無料相談
 
レジオネラ菌に関するご不安を抱えてらっしゃる皆様が、安心して気軽にご相談を受けられるようスタッフ一同笑顔でお待ちしております。
 
フリー1